大阪十三と奈良にあるボルダリング・スポーツクライミング専用ジム シティロックジムです



スケジュール
新着情報
NPO Monkey Magic
Youtube
サイン集
取材記録

クライミングを学ぼう 用語解説
山のクラブ紹介 Your Own Risk

CITY ROCK GYM携帯HP
CITY ROCK GYM携帯HP
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/cityrockgym/

new!new!くわしくはコチラnew!new!

【大阪店】
カンテレ「関ジャニ∞のジャニ勉」が放送されました。
【大阪店】
J:com「角田信朗のおっさんぽ」のロケがありました。

 

 

2010/7/18(土) @大和郡山店のミニコンペはこちらをクリック
 OCSミニコンペ
2010/7/6(火) @大阪店

大阪店にてミニコンペが開催されました。
今回はセッション形式のボルダーコンペで32名が参加されました。


2008/9/4(木) 大和郡山店コンペ開催
今回マスター優勝は2名です。
お二人ともスーパーファイナルを一撃!!
ミドル優勝の原寿秀さん
ミドルのFinal2を唯一完登されました!
ビギナー優勝の松本明子さん
ビギナークラスは全員で
SuperFinalまでもつれ込みました!

OCSミニコンペのルール
コンペは皆さんが同じ条件でトライして頂く為、ルールがあります。
用語解説
【オンサイト】初見のトライで墜落せずに登り終えること。試登する事や、他のクライマーが登るのを観察したりして予め情報収集することが禁じられている。
【セッション】参加者とワイワイやりながら代わる代わるトライ。他のクライマーが登るのを見てもOK。時間内に何回でもトライできます。
スタートホールドを触った後で手を離したら、それで1回目のトライが終了です。オンサイト形式の場合、それで終わりです。
制限時間が決められていて、その時間内に何度もトライしていいルールの場合、スタートホールドからしか触ってはいけません。途中で落ちて、再トライする場合はスタートホールドから始めます。ルートの途中のホールドを触ってはいけません。
スタートホールドから、1手目のホールドを取りに行くとき、勢いよく地面を蹴って取りに行ってはいけません。(いわゆる地ジャン。)一度足を離陸させてから、1手目を取りに行ってください。
スタートホールドは特に指定がない場合、1つのホールドを両手で持って、足を離陸させてスタートです。
スタートホールドを手に持ち、スタンスに足を上げた後、足を入れ替えようとしてマットに足を戻したら、それで1回目のトライが終了です。オンサイト形式の場合、それで終わりです。
試合の進行をスピーディーにする為に、名前を呼ばれたらすぐにスタートできるように用意しておいてください。
コンペ当日のアップでは、コンペに使用されるホールド(テープで囲ってあります)を触らないようにしてください。
決勝で決着がつかない場合、スーパーファイナルを行いますが、時間等の都合により、予選の順位を考慮して順位決定します。
OCSコンペはオンサイトするとプラス1点のポイントが追加されます。(オンサイトして当然の予選のルートなどは省かれます。)
選手にとってヒントとなるような声援はしてはいけません。「いけ〜!」「ガンバ!」などはOKです。

コンペの日程は都合により変更となる場合もありますので
店内掲示・HPのお知らせなどで確認してください。
2007年OCSミニコンペはこちら
2006年OCSミニコンペはこちら
2005年OCSミニコンペはこちら
2004年OCSミニコンペはこちら

← 戻る


シティロックジム ボルダリング・スポーツクライミングジムです

  • 大阪店(大阪/十三)
  • 大和郡山店(奈良) 

会社概要  求人情報


〒532-0021 大阪府大阪市淀川区田川北2-3-35 株式会社オーシーエス TEL:06-6306-0914 FAX:06-6306-0943 e-mail:ocsocs@dream.com

Copyright(C) 2014- OCS CO.,LTD All Rights Reserved